どうも、レビです。


今、彼女にしたいタイプランキングの第1位が『面白い人』だそうです。


4B2CB972-F90C-45FA-8654-72BA033A5702

『美人』とか『可愛い人』とかだと勝ち目ないけど、『面白い人』ならちょっとチャンスあるんじゃないか?

私は、実際そんなにベラベラ喋らないし、相手を爆笑させる事もないんですよ。


しかしですよ、その辺の女性よりはなんぼか面白いヤツだと自負しています( ・`ω・´)



このランキングの解説の欄には、

「芸人さんのような笑いじゃなく、普通の会話が面白い人。」


ほうほう(゚ω゚)

私、一発ギャグとか持ってないし、メールに1笑い入れないと不安になるタイプですよ!


…私の時代来たのか?


あ、メールに1笑い入れたりしませんか?

自分で“笑い”って言うのがなんか恥ずかしいけどw


作文でもレポートでもそうなんだけど、どうせなら読む相手を笑かしちゃろって思いませんか?

それに、説明とか返事だけの面白くない文章なんて誰でも書けるし、そこに1笑い入れる事がマナーというか…


807B32D3-36B2-4360-BFC8-58CB1FDFB9EC
(この人、最近見ないね。)


まぁ、そんな感じで書くのが自分でも楽なだけだったりするんだけどねぇ(´-ω-`)


語っておきながら、本当に相手が面白いと思ってくれているのか、そもそも伝わっているのかは不明ですが。



てか、付き合う人ってあれですよね。

自分の手が届く範囲内で、尚且つ自分を許容してくれそうな人を選んでるんじゃないの?

結婚するとしても、「相手の外見も中身も仕草も全て好きで、嫌いなところなんて1つもない!」なんて有り得ないだろうし。

それに年齢的にとか、結婚願望が強くてとか、先の事を考えてとか…そういうのもありますよね。


しかし!


人の世は、縁(えにし)と申します。結んだ糸が絡みつき、脆く哀れな彼岸花。

怒り、悲しみ、涙に暮れて、午前零時の帳の向こう…晴らせぬ怨み、晴らします。



…地獄少女の口上になってしまったw


私が言いたかったのは、どんな出会いであってもそれは縁であるという事です。


うちのおばあちゃんはお見合い結婚で、よく「嫌いだったけど結婚した。喧嘩ばっかりだった。」なんて言ってて、おじいちゃんと仲が悪く、別居したりもしていました。


でも、数年前におじいちゃんが亡くなった時、陰でコソッと泣いていました。


違う人とお見合いしていたら、仲良く暮らしていたかもしれないし、私はいなかったかも?いや、もっと美人に生まれていたかも♪


でも、これが縁というものなんでしょうね。



私にモテ期が到来したとしても、それも何かの縁という事で…えへへ(๑˃́ꇴ˂̀๑)イヤマイッタナコリャ♪






日々の出来事ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村