いや〜、あのお気に入りのピンク豹柄のワンポイントが入ったパンツあるじゃん?

あれを穿いたらびっくりするくらいデカくなってんの!おばあちゃんが穿いたのかと思うくらい伸びてんのよ!

ゴムのところが緩くなってるわけでもないんだけど、原因不明に伸びてんのよ!


なんで?w

なんで伸びたの?w


ところであれね、ピンク豹柄と一緒に普通の黄色っぽい豹柄のパンツも買ったんだけど、どこにも見当たらないんだけど…それもなんで?w

道警に捜索願出しちゃおうかしらwうきゃきゃきゃwww



AD4E7963-D7BC-4063-8CF0-8751D1A65FAE


どうも、レビです( ・`ω・´)キリッ
(千佳ちゃん、もっと早く言ってよ!)



お茶の水女子大学が、2020年度から、トランスジェンダーの受け入れを発表しましたね。

トランスジェンダーとは、戸籍上は男性だけど、本人の性自認は女性という人ですね。 (逆もまた然り。)


とても嬉しい事です(*´ω`*)

でも、線引きが難しいですよね。トランスジェンダーを受け入れるなら、共学にして中性用のトイレや更衣室を作ったりした方がいいとも思います。


トランスジェンダーって、性自認は女性でも、恋愛対象は女性っていう人もいるんですよ。

つまり、女性として扱われたいけど、女性を好きになるっていう事です。

そういう人が混ざり込む可能性もなきにしもあらず…



性自認は自己申告ですからね。

検査したら何かの数値になって出るものでもないし、他人がどうこう言える事でもないし。

私だって、自分で「バイです!」って言ってるからバイになってるけど、証拠なんてどこにもないわけです。


もし、同世代の同性が気になる人だったら、体育の授業で着替える時とかお祭りタイムになるだろうし。

でも、そういう人はそういう人で、罪悪感や自己嫌悪を抱いていたりするんですよ、きっと。



だからねぇ…お茶の水女子大学の事も、手放しに喜べないというか…いや、嬉しいけど。

わからないけど、大学側のイメージアップのために、わざわざマスコミを通じて発表したような気もしないでもない。


まぁ、触れちゃいけない話題として放っておかれるよりいいかなと思います。



私のブログを読んでくれている人は、「バイとかキモッ!」って思っている人は少ないと思うんだけど、正直そのへんよくわからないっていう人は少なからずいると思います。


だけど、私って意外と普通じゃないですか?

変わってるかもしれないけど、クラスにいてもおかしくないというか、特別飛び抜けて目立つような異質さはなくないですか?

私だって人間ですから。

ツラい経験はたくさんしてきたけど、ちゃんとみんなと同じ地球で生きてます。


外見や性格に個性があるように、これも個性なんです。

…そう思っていないと、たとえネット上で顔が見えない相手とはいえ、カミングアウトはできません。


もし、みなさんの周りに性的少数者がいたら、可哀想とか思わず、普通に気にせず接していただければと思います。



19C39236-BCF2-4B70-A6E5-604DDF79D282
(↑レインボーフラッグと呼ばれる、性的少数者の社会運動を象徴する旗です。)





日々の出来事ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村