どうも、レビです。


あの…変な意味はないんですよ。社会的な話題というただそれだけの事ですからね。決して変な意味はないの。

そこんとこしっかり頭に入れてから読んでくださいね。



地下鉄で斜め前に座ってた30代くらいのお姉さんの…脚が…ちょっとオープン……(/ω\*)


そのお姉さんは膝くらいまでのスカートを穿いていたんだけど、スマホに夢中で脚が…太ももがあるから下着が見えるわけではないんだけど。

幸いにも、周りには私しかいなかったから私以外には見られていなかったけどね、うん、幸いにも。



私は、地下鉄で脚を閉じずに座っている女性になんて興味ありませんよ。

このお姉さんも全くタイプではありません。



しかしだね…



なんというか…



AF3D34A3-BEAB-4B17-B139-BDB231297933



わかるでしょ?この気持ち…



私は悔しい!

こんなだらしない女性であってもつい見てしまう自分が!



自分が情けない!

今まで超絶綺麗な女性の色々を見てきたのに、こんな…ちくしょう!



そんなこんなで意地でも見ないと決め、最寄り駅まで悟りの境地。



お姉さんに教えようかとも思ったんだけど、地下鉄に乗ると思い出されるあの記憶…


小学生の頃に遠足で地下鉄に乗った時、おじさんが女性に

「パンツ見えてますよ。」

って言ったら、

「やめてください!変な目で見ないでください!!」

って騒がれて、おじさんが駅員さんに連れて行かれたんです。


このおじさん、多分、親切心だったと思うんですよねぇ。

言い方も変な感じじゃなかったし。


まぁ、私は同性なんだから、「お姉さん、脚!」って言えばいいんだろうけど…

もし、お姉さんと目が合ったら合図しよう。目が合わなかったら…それもまた運命…


目、合いませんでした。



何が言いたいのかというと、周りには同性しかいないからって油断してると私のようなのもいるから…


じゃなくて!


地下鉄で脚を閉じずに座ってる女性は魅力半減なので、是非とも閉じていただきたいです。

スカート、ズボン関係なくです。


心を鬼にして言っております。


脚を、閉じるんだ。





日々の出来事ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村