どうも、レビです。


恥ずかしがり屋さんの私にとって美容院に行くという事は、それはそれは大層な事なのです。


しかし、髪は男女共に大切な身だしなみの1つであり、その歴史は古く、白亜紀の晩期に生息していた小型羽毛恐竜、ヴェロキラプトルにも散髪文化があったと言われています。(※言われていません




では早速、


4A0B5366-2B63-4E7F-9098-0EFC938A847F


アフター。


これ、スマホを横にするとカメラの位置的に私が中央に映らなくて……え?アフターだけ見せられてもビフォーないからよくわからない?


いや、その…みんなには、今の私を見てほしい( ・`ω・´)☆



…途中の撮ってました。


2C076941-A099-47A4-B4AD-7D204DEDA652


途中だから…ハーフウェイかな?


10センチ切ってパーマをかけたんだけど、これはそのパーマの液を付けて放っとかれてる(おいてる)時です。



3C122A3B-7930-4796-A082-6481C32AD567

8EDA9A37-3F7A-43A1-A243-B2C44DDE7FD0

8E41D784-9FD2-498A-8C93-BAA482C52627


これは帰ってきてすぐの時でちょっとボサボサなんだけど、自分で洗って自分でセットした方が私好みです(*´ω`*)

あ、横顔はウルトラマン描いときました。




この美容院に行ったのは今回で2回目。

小さいけど、安いからいつも混んでいるお店です。

早い時間に行ったから20分くらい待ってから呼ばれ、席に案内されつつ…


「田中さん (私) て、お母さん来てる?おばあちゃんも。あとだいぶ前に妹さんも。」

「…来てます。」


このお店、元々は母とおばあちゃんが通ってて、私が高い美容院に行ってるもんだから「あんたそんな高いところじゃなくてもあそこ行けばいいしょ〜」と言われたところなのです。


「なんか似てるな〜と思って、名前見たら田中さんだったからそうかもと思ったの〜(≧∀≦)」

「そんなに似てますか?」

「笑ったらお母さんに似てるし、笑わなかったら妹さんに似てる!」



7107F886-7B68-4769-8344-BEE00D4FB693


だってまだ席に座ってもいないし、これから切ってパーマだから2〜3時間かかるんですよ( ̄▽ ̄;)


母は数週間に1度行って、「ん〜、〇ミリくらい切りたいな〜」とかいう常連なのですw

母が指名する (常連になると指名できるらしい) 美容師さんが、この日私を担当した女性でした。


シャンプーの時に向こう側の何かを取ろうとしたのか、おでこに柔らかい感触が…

ラッキースケベキター(*⁰▿⁰*)ー!!

…でも、自分でもびっくりするほどなにも嬉しくなかった(・_・)

正直な自分も嫌いじゃない。


「おばあちゃんはね、上のお姉ちゃんは綺麗だ綺麗だって言ってね、写真 (携帯の待ち受けは私w) 見せてくれたんだけど、顔がよく見えなくてね…まさか本人が見られるとは♪初孫だし、可愛くてしょうがないって言ってたよ〜♪」


や、やめてくれ…私の事を綺麗だなんて思っているのは世界中でおばあちゃんだけだからwてか、おばあちゃんの担当もしてるのねw



ここで店長が帰ってきました。


「店長!ほら!田中さんの娘さん!」

「ああ!どうも!!あと1週間くらいしたらお母さん来るよね!!」



奥から出てきた他の美容師さんにも


「〇〇さん!田中さんの!おばあちゃんも来てる!」

「娘さん?あ、どうも〜!!おばあちゃんに写真見せてもらいましたよ〜!!」



ちょww母とおばあちゃんはここでは有名人なのか?ww


待っている人もいて混んでいる店内で、何故か美容師さん達全員 (計4人) に紹介&挨拶される私…



ドライヤーをしてくれた美容師さんが「おばあちゃん、アレ、使ってます?」


なんの事かさっぱりわからなくて聞くと、雪が積もる地域のお年寄り達の間でストックが流行ってるんですよ。

スキーのストック的なやつなんだけど、ちゃんと自分の身長に合わせて作ってもらうやつで、それを杖代わりにしてツルツル路面も安全に歩くみたいな。


うちのおばあちゃん、それを去年くらいに買ったんだけど…

この美容師さんの車に乗せてもらって買いに行ったそうです( ̄▽ ̄;)図太い…神経が図太過ぎるw


私が犬の散歩に行く時にたまに付いてくるんだけど、冬はそれ使ってますわ(´-ω-`)



そんな感じで和気藹々と切ってきましたよ(涙)





日々の出来事ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村