どうも、レビです。


3週間ほど前に髪を切りに行きまして…

その時の記事を読まないと意味がわからないと思うのでどうぞ。

http://levy.blog.jp/archives/35094998.html



で、あれから初めておばあちゃんがそのお店に行きました。

もちろん私の話で持ちきりだったそうです( ̄▽ ̄;)



「あんたの事綺麗だ綺麗だって言ってたよ!」



そりゃあ常連さんであるおばあちゃんの孫となれば褒めないわけなかろう。



「だからね、今度また写真撮ってくるって言った。」




78B2D244-7732-43B0-95A7-A926A69AD1CF



わかってねぇ…てんでわかってねぇ……

お世辞に全力ベットしないで…私を賭けないでくれ…

それはハイリスクノーリターンの投資ですぜおばあちゃん。



おばあちゃんのガラケーの待ち受けは私の振袖の写真なんですよ( ̄▽ ̄;)

それなら振袖も見せる感じで顔は小さく写ってるんだけど、普通の写真を撮ってくると言ったらしい…



私はただでさえ写真って嫌いなんです。

数人で撮れば自分の納得のいく表情じゃなくても何度も撮り直しはできないし、自撮りするのもなんか嫌だし。


それに写真ってずっと残るじゃないですか…

しかも無断で他人に写真を見せる人とかの手に渡ったらもう切腹ものです。


どこかへ出かけたら写真とかプリクラとかを撮るのが当たり前みたいな感じで「はい、撮るよ〜並んで並んで〜」って人はね、私は内心めっちゃ嫌ってます( ̄▽ ̄;)

お前だけで撮れ!巻き込むな!と……思ってるよ(ノ≧ڡ≦)☆



まぁでもおばあちゃんは別というか、許容してあげようという思いがあるから嫌うとかはしませんけどね。

撮ってはいないけど。


次「撮ろう」と言ってきたら甘んじて受けようと思……思……思い……ます。








日々の出来事ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村