レビの「バイなら人生倍〜…?」

私は女ですが、バイセクシャル(両性愛者)です。 その事で悩んでネットで検索したけど、変な情報ばかり出てきました。 知りたかったのはただの日常。 あの時の私が欲しかった人になりたいと思い、始めたブログです。 暇な時に見てやってください⭐️ ※このブログのコメント欄は私が承認しないと公開されません。 もし、私が見たら公開せずに消してほしいという人がいたら一言書いておいてください。

タグ:予防注射

どうも、レビです。


うちの母は8月20日でめでたく50歳になります。

50歳になるためのテストなんてものがあったなら、母は多分一生49歳のままだとは思いますが、そんなテストはないのでこのままいくと50歳になります。


「まま、帯状疱疹の予防注射受けるから!」


と最近うるさくてですね( ̄▽ ̄;)

帯状疱疹の予防注射が50歳から受けられますよ〜というハガキが来たそうで、絶対受けると騒いでおりますw



数年前におばあちゃんが帯状疱疹になりました。

肩から背中にかけて赤いポツポツができ、水ぶくれになり、痛みと痒みで夜も眠れない…みたいな(~_~;)

その時ほどではないけど、今でも気休めに痒み止めの薬を塗ったりしています。

皮膚ではなく神経の病気らしく、内側がピリピリしてめっちゃツラいそうです。



それを1番近くで見ていた母はビビっておりますw


いや、わかるけどね。

私も絶対なりたくないと思うし。

ただね、「まま、帯状疱疹の予防注射受けるから!」って1日4回くらい言うのやめてw


私もそうなんだけど、母も注射が嫌いです。

母はインフルエンザの予防注射の時も、打つ直前まで看護師さんに「看護師さんは打ちました⁉︎今年のは痛いですか⁉︎もう打ちます⁉︎」ってうるさいんですよw


だから、今から私に宣言して気持ちを作ってるんだと思います。

1日4回くらい宣言しておかないと心が折れてしまうのです。



宣言された私は、最初は「あ、そうなの?50歳以下はダメなんだ!なんでだろうね?どこの病院で打つの?」とか言って乗ってたけど、今では「打てばいいべさ!!ww」の一言です。





日々の出来事ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、レビです。


インフルエンザの予防注射はしましたか?


うち、毎年するんですよ( ̄▽ ̄;)


インフルにかからなかったら予防注射のおかげ、インフルにかかっても予防注射のおかげで軽く済んでいる。

と、母が申しております。


毎年価格の変動があるし、病院によっても違うんだけど、うちが行った病院では、今年は例年より数百円高めの3,800円くらいでした。



極度の病院嫌いの私。

「痛い痛い痛い…」「まだ消毒しただけですからね〜」の過去を持つ母。


注射に行く1ヶ月前から気持ちを作ります。



先週、行ってきました(꒪ω꒪)


雪女が徘徊していそうな吹雪の夜…あ、雪女って美人なイメージありますよね!

バカ殿で雪女のコントがあって、雪女役が菊川怜ちゃんでとっても綺麗でした♪


365E4030-6955-4935-9EB1-32E8E1E4DEFB


あんな雪女ならいつでも私の布団に入れてあげますのに(//∇//)

てか、雪女ってなにをする妖怪?なのかな?



…えっと?あ、そうそう。


待合室でドテコドテコです(>_<)


名前を呼ばれる時に「プン♪」って鳴るんですよ。

「(プン♪)〇〇さん、△番診察室へどうぞ。」みたいな。

その「プン♪」にいちいちビクッとしてました。



「(プン♪)田中さん、田中レビさん、4番診察室へどうぞ。」



436DD995-999F-4177-AF25-C35DC482A1DA



「体調はいいですか?」

「はい…」

「今まで予防注射で具合悪くなった事はありませんか?」

「ありません…」

「はい、じゃあいいですよ。待合室でお待ちください。」



母がジェスチャーで「(ポンポンされた?ポンポンされた?)」

ポンポン(聴診器)される事もなく10秒くらいで出てきましたよ。


すぐに母が呼ばれ、やっぱり10秒くらいで出てきて、2人で待合室でドテコドテコ。


私達の前に予防注射をしたと思われるご婦人が、旦那さんに「痛かったわ〜、液が入ってくるのがわかる感じ。」

…聞かなかった事にしましたw



看護師さんが「田中さんお2人共どうぞ〜」って、直々に呼びにいらっしゃるパターン!ひいいいぃぃぃ!


母を担当したのはおばさん看護師さんで美味しいパンを焼きそうな感じw

私を担当したのはちょっと若めだけど大家族のお母さんみたいな感じw


看護師さんが、消毒しながら「今年のは結構腫れる人も多いみたいですよ〜」なんて脅してきやがり遊ばせまして…


「そ、そうなんですか…お姉さんはしました?」

「看護師はみんなしなきゃならなくて、しましたよ〜。じゃあやりますね〜。」



948C2B0B-9E15-4CC9-97CC-4F23E8363248



…ぃいいだだだだだだだ!!!!!


声には出さなかったけど。顔にも出さなかったけど。痛かった…


美人で痛いなら全然許せるけどウンタラカンタラ…



まだしてない人、した方がいいですよ…

大丈夫大丈夫。今年のは痛くないから。




日々の出来事ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、レビです。


アビーの狂犬病の予防注射と、フィラリア予防の薬をもらいに行ってきました。


93BA70E9-BB92-42F4-9375-40383112ECA8

毎年こういうのが届いて、4月〜6月の間にします。


リードを見せるといつも通りのはしゃぎっぷり。

今日はあなたの嫌いな注射なのだよ(OvO)


アビたんはちょっとおバk…忘れっぽいので、動物病院に入っても全然平気です。

待合室で待っている時も、私の膝の上に座って上機嫌で尻尾をぶん回します。


209A2BE9-4EED-41A1-A568-097320C157FA

376F94C2-800D-4F31-BA20-98E5DA5D73F0


病院だから無音カメラで撮ったんだけど…無音カメラってやっぱり画質悪いよね〜。無音カメラのせいだよね〜。


診察室の台の上に乗せられるとようやく「…はっ∑(゚Д゚)!」ってなります。

家ではめっちゃ吠えるのに、病院では吠えません。

その代わり脚はガクガク。「お、お助け…」と言わんばかりにこちらを横目で見てきます💦


注射された瞬間…ビクッ!となって小さい声で「……ヒュッ…」って言ってました( ̄▽ ̄;)


終わって待合室に戻ると、また尻尾ぶん回しアビたんに戻ります。


お会計は、狂犬病の予防注射が3千…なんぼかで、フィラリアの予防薬が6千円くらいかな?

1万円だして小銭のお釣りがちょろっと返ってくるくらいでした。


狂犬病の予防注射は年に1回。

フィラリアの予防薬をもらうのも年に1回だけど、6錠もらって半年間毎月飲ませます。


さてさて、帰ってきたアビたん。

お風呂場で足を洗われます。


7931B98B-317D-46C9-A20C-9C5D56C0721D



69E1A53C-8C72-4721-BCD9-42C98C3DEFF7
※マナーモードのバイブではありません。


847FD380-5542-4379-9328-3D6699F61582
「座って」と言ったら座ります。

「お座り」より「座って」の方がいいかと思ってそう教えたんだけど、おばあちゃんは「お座りっ!!!」と言うので、結局どっちで言っても座りますw


08AA3FC1-10F5-466F-85CD-0385323EABC7


E8E5CA67-A6E2-4ADE-B036-509FAEB6FF90


37EE039A-00F3-48A2-9D04-11DACEA288F8


頑張ったね。何事もなく健康でいてくれたら、次に病院に行くのは来年の2月頃に混合ワクチンの予防注射だよ。



インフルエンザの予防注射のようなもので、ぶっちゃけやらなくてもいいっちゃいいんです。

予防注射したからって100%病気にならないわけでもないし。


「お金がもったいない。」
「動物病院に連れて行くのが面倒くさい。」

そんな人間に動物を飼う資格はありません。予防注射は動物のためのものです。人間の都合でやるやらないを決めていいものではありません。

嫌なら、飼うんじゃねーよ。


予防注射は飼い主の義務です。必ずしましょうね。





日々の出来事ランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ
にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ